ドライバーのサブじゃない!AUGAg FWは“高弾道”で飛距離を、“狙える”でやさしさを!

AUGAシリーズ第二弾「AUGAg」。今回のAUGATIMESはそのドライバー用の時期同じくして発売した「AUGAgFW」その実力を、開発者からの視点、販売店様の声、営業マンの見立て、そしてそしてユーザーの生の意見をもとに検証しお届けします!

①開発者・小野瀬 豊の話
フルレングス90tのメリットは設計自由度。飛びと安定性に貢献!

 今回のAUGA g FWに90tを使用することに関しては社内でも喧々諤々の議論があったんです。そこまで必要なのかって。決め手になったのは2点。
「飛距離の出るFWがほしい!」という声と、「飛び系のヘッドの存在」です。
補佐としてのFW専用シャフトじゃない、確固たる存在としてのFWシャフト、そんなシャフトにしたかったですね。  それを求めるための素材が90tだったんです。それをバイヤスに採用しました、しかもフルレングス。そうすることで材料が少なくてもトルクをコントロールできるし、その軽量化した重量を他に配置することができる、つまりは設計自由度を高めることができます。具体的には①フープ層の複数層化、②先端部の強度UPです。
 お客様へのメリットとしては、①フープ層の複数層化はつぶれにくくしなり戻りも早くなる。つまりはプレーヤーのパワーをロスすることなくヘッドに伝えることができます。「飛び系ヘッド」のポテンシャルを生かすことができて飛距離がグーンと上がることにつながります。
②先端部の強度UPはFW用ならではです。フェアウェイから打つ場合にはやはり抵抗は必ずありますよ。その抵抗に負けたら、本来発揮すべきプレーヤーのパワーやヘッドの特性が生かせない。90tで軽量化できた分、先端部を多層化し、ねじれやブレを抑え安定した方向性を生み出します。
 このふたつを実現できたことは、FWのひとつの方向性を指し示すことができたのではないかと自負しています。では、サブではないFWなのに、AUGA gと同じデザインなのは何故?と思われるかもしれませんが、営業的な側面はあるのかもしれませんがやはり銀鏡ゴールドのデザインがきれいだからではないでしょうか。
 私たち設計者は、まずはプロダクトありき、です。サブじゃないひとり歩きできるFW専用シャフト「AUGA g FW」。私も少しずつ設計者としてひとり歩きできるよう精進します。

②販売店様からの声
飛びのフェアウェイウッドとしてクラブとして提案できる

『ドライバーをご購入いただいたお客様に提案しました。デザイン面ではもちろんご満足いただいたのですが、性能面でも違和感なく移行できるとのおほめの声をいただきました。価格的にも迷いなくリシャフトいただけるので勧めやすい。』

『話題のFWとの組み合わせでお客様に提案しています。FWだけでひとり立ちできるヘッドやシャフトの時代が来るとは思ってもいませんでした。そんなことを期待させてくれるシャフトだと思います。』

『ドライバー用をそのままFWをご使用いただこうと思ったのでFW出ちゃ困る(笑)。でもそれでお客様に喜んでいただけるとしたら価格設定も販売しやすい価格設定になっていると思う。』

『AUGAとのマッチングも悪くない!幅広い層に受け入れられそうな製品に仕上がっていると思います。安定感もよく、自分自身でも使ってみたいと思っています。』

販売店様の評価が高いことに胸をなでおろしつつ、やはりユーザー様の声が一番気にかかることでした。試打会も積極的に開催しており、その都度、ユーザー様の声をヒアリングし、次へのステップに、プロモーションのヒントへとつなげていきたいと思っております。ここでは、そこでチョイスした声をご紹介します!

③ユーザーからの声
苦手なフェアウェイウッドで高弾道がでた!!

『試打会でAUGAgを打ちに来ました。薦められてFWも試打もしたんですが全く違和感がありません。すぐにでも実践投入できそうなシャフトでした。癖がない』

『ハイドローが出ました!!苦手なFWがこんなにHIT率がいいとは思わなかった!ヘッドとの組み合わせもあるかもしれないが高弾道になることが優しく感じる理由でしょうかね』

『デザインが楽しい気持ちになりますね。きれいです。私みたいに少し歳をとったものにとって細かい数字はよくわかりませんが、持っていて“素敵”だといわれるとうれしいものです』

『練習場なので確実な飛距離はわかりませんがヘッドのあばれもなくスムーズに振りぬけます。スタッフに聞いたところ先端部の剛性が強いとか。でも硬い感じはしませんでした。』

『高弾性と聞くだけで飛びそう!なのでAUGAを使っていますが、6Sに対しては65Sがマッチングしている感じです』

④営業マンの話
AUGAgで飛ばしてAUGAg FWで、
も一回飛ばしてロングホールを2オンして欲しいです!

 「私はやはりAUGA gとAUGA g FWのSETで使っていただくのがベストだと思いっています。なぜなら、いい意味で同じターゲットを想定しているからです。そのターゲットはズバリ“より飛距離が欲しい比較的ゴルフをご存知なゴルファー”です(と、私は思っています(笑))。
 ゴルフをよく御存知なゴルファーは静的(数字的)、動的(性能的)、その両面から評価します。また、そのどちらか一方でも評価ができます。このFW専用シャフトはその両面から評価いただいても十分にその要求に耐えられます。これはいいけど、こっちはダメ、とならないシャフトだと感じています。だからこそ、ぜひ、そのような方にお勧めいただきたいと思っています。!
 いかがでしたでしょうか? FW専用シャフト「AUGA g FW」。
FWシャフトに要求される様々な要素をふんだんに盛り込んだシャフトです。AUGAシリーズドライバーをご使用のお客様にはもちろんこと、FWの飛距離、安定感にお悩みのお客様にも是非ぜひおすすめです。ご満足いただけること間違いなし!です。
Special Contents一覧へ戻る