会社情報 - COMPANY

「Quality」品質「Performance」性能「Feel」感性 - 私たちが最も大切に考えていること。

PGAツアー、ヨーロッパツアー、そしてJPGAツアー。世界で戦うツアープロ達。彼等に最高の品質と性能、そして感性を提供し続けること。それを多くのゴルファーに体感してもらうこと。私たちが最も大切に考えていることを実現するためにUST Mamiyaは誕生しました。私たちが発信する全ての製品は、いつも品質、性能、感性に満ち溢れていなければなりません。Visible Player, Visible Shaft 輝けるプレーヤーに、輝けるシャフトを。

ATTAS 飛距離アップと心地のよさをあなたに

ATTAS 5GoGo 世界中で戦うトッププレイヤー、そしてゴルフを愛する全ての人に最上級のシャフトを提供し続けたい。
その大胆で洗練されたデザインと革新性で、世界中のトッププロから選ばれ、アメリカやヨーロッパで絶大な人気を誇るUST(ユナイテッドスポーツテクノロジーズインコーポレーテッド)。 日本で最初にカーボンシャフトを開発、また、今や一般的になった四軸織物をシャフトに導入した高いテクノロジーを持つマミヤ・オーピー。 2009年2月、USTとマミヤ・オーピーのシャフト事業が統合し、新しい形の事業体として『USTMamiya』がスタート。 そして2011年4月、ATTASシャフト訴求を目的として株式会社シャフトラボはスタートしました。

USTMamiyaブランドは、世界で№1セールスを誇るグラファイトシャフトであり、PGAや欧州ツアーで最も人気のあるシャフトブランドのひとつとなりました。1999年のマスターズ制覇に始まり、ATTAS 、Proforceとrecoilブランドは数々の勝利を導いております。

アメリカと日本のオフィスでUSTMamiyaのエンジニア達が世界中のトッププロの意見を取り入れシャフト設計に反映し、革新的なグラファイトシャフトを創り出しております。
アメリカ、ヨーロッパ、オーストラリア、そして日本を筆頭とするアジア、世界中のプロゴルフツアーが我々のテストマーケットであり、グローバルなマーケティング活動を展開している結果、数々のメジャーツアーでの勝利が我々の成功を証明しております。

PROFORCE 同重量・フレックスでトルクの異なるシャフトをラインナップ

商    号 株式会社シャフトラボ
Shaft Laboratory Inc.
設    立 平成23年4月1日
代    表 代表取締役  尾和 克彦
業務内容 1. USTmamiya 「ATTAS」「PROFORCE」等カーボンシャフトの製造・販売
2. OEMカーボンシャフトの製造
3. 遮断桿の製造
4. FRPパイプに関する事業
所 在 地 【本 社】
〒102-0076
東京都千代田区五番町12-11 泉館五番町3F
TEL:03-6272-9801 / FAX:03-6272-9831
URL:http://www.ustmamiya.jp/

PAGE TOP